独学で憧れの曲を弾くには?

あなたはピアノで、クラシックなどの憧れの曲を弾けるようになりたいと思ったことはありませんか?
目指すレベルによっても違ってくるかもしれませんが、これまでピアノを習ったことがない独学でピアノを始めた初心者の方でも、練習や努力次第である程度はクラシックの憧れの曲が弾けるようになることは十分に出来ます。

 

 

実際に楽譜が読めなくても、耳で音を覚えてコードを使いこなし、自分でアレンジして弾いてしまう人さえいるほどです。
このよにピアノが習ったことがなくても上手に弾ける人はたくさんいます。

 

 

ただ、大人からピアノを独学でやろうとすると挫折する可能性が高いので、そんな時に相談できる人がいると心強いですね。
特にピアノをある程度弾けるようになってきても、上手い人について習わないと、分かりにくいことがたくさん出てきます。

 

 

例えば、指使いなどのテクニックは全て独学でやると悪い癖などがついたり、市販の教則本を読んで、自分で考えるだけでは、多分解決できないことも沢山でてくるでしょう。

 

 

これまで独学でピアノを弾いてきたという方でも、時にはレッスンを受けてみる機会を作ってみるのも良いかもしれませんね。
何より、人から教わることで、これまで知らなかったことや、思いもよらなかったことに気づかされたり、高い壁になっていた何度やっても上手くいかないことが、一気に出来るようになることもあるからです。

 

 

ただ、憧れの曲を弾けるようになりたいなど、大人の趣味でピアノを習いたいなら、今更、ピアノ教室に通うのも大変そうですし、音楽大学出たての先生に教えてもらうのも、何だか話が合わなくて疲れそうに感じてしまうものです。
そのような方は、自宅で映像を見ながら、本格的なピアノレッスンを受けることも出来ます。

 

 

そうすることで、ピアノの上達が早まり憧れの曲も楽しく弾けるようになる筈です。

 

 

なお、クラシック音楽は、昔に作られた音楽を演奏する、いわば再生音楽なので、その際に重要になるのが楽譜です。「楽譜が使いにくい」「どう弾いたら良いのか分からない」という声を良くき聞きますが、この30日でマスターするピアノ教本&DVD講座は、海野真理先生が初心者からでも弾きやすいように編曲がしてあり、難易度の高いピアノ名曲も、原曲の雰囲気そのままに格好よく簡単に、そして楽しく弾くことが出来るようになれるでしょう。

 

独学では決して分からない、現役ピアノ講師だからこそのレッスンをご自宅で受けられます。

 

中級者向け↓↓

初心者向け↓↓

 

 

関連ページ

ピアノは早ければその日に弾ける!
ピアノがこっそり弾けるようになる方法
ピアノは大人の趣味にぴったり
ピアノは何歳からでも楽しく上達できます
ピアノの習得は知っている曲から始めよう
指の流れを覚えて弾こう!
ピアノの基礎や技術は後からついてくる
ドレミと指番号の書いてある楽譜なら中級者向けの難曲も弾ける
一般のピアノ初心者向けの編曲は物足りないかも?
ピアン初心者から中級レベルに上達するには?
ピアノの独学は悪い癖がついたら何年分もの損
ピアノを諦める前にやっておくべきこと
大人のピアノ上達は努力よりもコツ
ピアノの上達感が持てる練習方法
ピアノを年齢を理由諦めるのはもったいない!
ピアノは指の流れで覚えよう
大人ピアノ初心者が早く上達するコツ
ピアノはリズム感がない大人でも上手く弾ける
ピアノが両手で弾けない
正しい練習をすれば何歳からでもピアノの技術は向上する
ピアノの指の独立について
「エリーゼのために」の弾き方
大人のピアノのおすすめ曲
ピアノの練習曲の選び方
楽譜を見ないてもすぐに弾ける曲を持とう
指番号はピアノ演奏を成功する第一歩
シニアならではのピアノの楽しみ方
ピアノの記号や音符を暗記するコツ
ピアノは心の健康が得られる
ピアノのテクニックや表現の言葉かけは重要
初心者のピアノの選び方
ピアノのレパートリーを持とう