大人ピアノ初心者が早く上達するコツ

ピアノはたくさん練習すると上達すると思っていませんか?
特に大人からピアノを始めた初心者が、早く上達するには練習量だけではありません。

 

 

むしろ、工夫をして段取り良く、集中して短時間の練習を日に何回かしたほうが上達するのが早いんですね。
これが大人ピアノ初心者が早く上達するコツでしょう。

 

 

例えば、1日に3時間の練習をするとしたら、1日に3回に分けて1時間ずつ弾くようにしたほうが上手くなるからです。
1日に1時間弾くのなら、日に20分ずつ3回ずつ弾いた方が上達が早いでしょう。

 

 

何故なら、これは人間の脳の特性とも言え、新しい情報を脳に覚えさせ定着させるには、忘れたところに頻繁に思い出し、繰り返すことが脳の特性から言っても効果的だからです。

 

 

こまめに時間がとれるような人なら、朝、昼。晩に1日3回練習するのも記憶の定着に繋がりやすいので、お勧めです。
これなら、何かの用事で1回出来なかったとしても、後2回は練習出来ますよね。

 

 

また、1日に1回の練習なら、それが出来なくなったら、翌日までピアノに触らないことになり、前の日に覚えたことの一部は忘れてしまっていることも多いものです。
その為、大人がピアノを早く上達するには、1日に数回、短時間の練習で記憶を最新のものにするのが有効です。

 

 

これは、ピアノ初心者だけではなく、ある程度弾くことが出来る中級者にも言えることです。
いずれにしても、大人の方なら、仕事や家事などで長時間練習するのは難しいでしょうし、疲れている時に無理しておこなっても身につかないので、短時間の練習を効率よく行うことが、初心者はもちろん、中級者でも、大人からピアノを早く上達させる上で大切でしょう。

 

 

なお、この海野真理先生の中級者向け【ピアノ4〜6弾】、初心者向け【1〜3弾】30日でマスターするピアノ教本&DVD講座は、とにかく1回のレッスンの練習時間は短く分かりやすいです。帰宅後や家事の合間などのちょっとした時間に取り組むだけ!

難易度の高い曲も先生と一緒にゆっくり学べばちゃんと弾けるようになり、気づいたら音楽の知識やコツ、テクニックなども自然と頭に入っている筈です。

 

受講者数8000人を突破!常識を覆したとても分かりやすい大人気のピアノレッスン

独学では分からない、現役ピアノ講師だからこそのレッスンをご自宅で受けられます。

 

中級者向け↓↓

初心者向け↓↓

 

 

関連ページ

ピアノは早ければその日に弾ける!
ピアノがこっそり弾けるようになる方法
ピアノは大人の趣味にぴったり
ピアノは何歳からでも楽しく上達できます
ピアノの習得は知っている曲から始めよう
指の流れを覚えて弾こう!
ピアノの基礎や技術は後からついてくる
ドレミと指番号の書いてある楽譜なら中級者向けの難曲も弾ける
独学で憧れの曲を弾くには?
一般のピアノ初心者向けの編曲は物足りないかも?
ピアン初心者から中級レベルに上達するには?
ピアノの独学は悪い癖がついたら何年分もの損
ピアノを諦める前にやっておくべきこと
大人のピアノ上達は努力よりもコツ
ピアノの上達感が持てる練習方法
ピアノを年齢を理由諦めるのはもったいない!
ピアノは指の流れで覚えよう
ピアノはリズム感がない大人でも上手く弾ける
ピアノが両手で弾けない
正しい練習をすれば何歳からでもピアノの技術は向上する
ピアノの指の独立について
「エリーゼのために」の弾き方
大人のピアノのおすすめ曲
ピアノの練習曲の選び方
楽譜を見ないてもすぐに弾ける曲を持とう
指番号はピアノ演奏を成功する第一歩
シニアならではのピアノの楽しみ方
ピアノの記号や音符を暗記するコツ
ピアノは心の健康が得られる
ピアノのテクニックや表現の言葉かけは重要
初心者のピアノの選び方
ピアノのレパートリーを持とう
難関曲に挑戦する前の練習方法のヒント